自動化をベースにプレスエンジニアリングの先進企業を目指す

2013年に新工場を稼働 同社創業者の西田昇会長は、昭和30年代のプレス技術の草創期に鍛圧業界に身を投じ、プレス機械のみならず板金加工機、各種周辺機器等の設計に関ってきた。世界をリードする日本の塑性加工技術の変遷に関与し […]

続きを読む
【プレス加工自動化】サーボトランスファシステムの技術高度化を指向

1.はじめに プレス加工の自動化システムは、使用素材の形態と加工工程より検討される金型の構造により、大きく4種類に分類される。①コイルシステム(コイル材使用)、②ロボットシステム(主にブランク材使用)、③トランスファシス […]

続きを読む